こんにちは。はりきゅう師の池田由芽(ゆめ)と申します。
私は行岡鍼灸専門学校を卒業後、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師(すべて国家資格)を取得し、はりきゅう師として不妊治療専門鍼灸院にて6年間の修行後、独立し出張専門はりきゅう師として施術をさせていただいています。

私は若い頃、月経不順でなかなか生理が来ないと思ったら不正出血がだらだらと続いたり、そんなホルモンバランスの悪い状態で肌荒れもひどく健康状態も良くありませんでした。

もともと自然の力でカラダを治すということに興味があり、鍼灸の道と出会ってからは、東洋医学による鍼灸治療は女性のカラダの悩みにも効果があることを学びました。

さっそく自分のカラダに鍼灸治療をして実験してみたところ、本当に生理が月に1回定期的に来るようになることに感銘を受けました。おまけに救急車で運ばれるほどひどいときもあった生理痛が気にならなくなったことも驚きでした。

そして、学びを深めていくうちに鍼灸が不妊治療にも効くのだと知りました。実際、自分のカラダが体質から元気になっていくにつれて、ホルモンバランスも改善し、肌荒れもなくなっていき、自分のカラダを大切にするようになると日常生活も楽しくなってできることが増えていきました。これは妊娠力も高まるだろうとそこで感じたわけです。点と点が線でつながったようでした。

そこから、お子さんを授かりたい方の役に立ちたいと強く思うようになり、不妊専門の鍼灸院で経験を積み、妊活中の方の中でも原因が不明、生理不順、無月経、不育症、二人目不妊、高齢の方などさまざまな方のサポートをさせていただいてきました。

そんな経験から、家族が増えるって本当にすばらしいことだと、今まで以上に強く感じるようになりました。お子さんを授かるという感動的な人生のストーリーに仲間入りさせていただけるなんてとても幸せなことですし光栄です。
幸せになるための妊活、せっかくなら楽しんでもらいたい!と思っていつも施術をさせていただいます。

お子さんを授かるためにはカラダが元気であることも大事ですが、心のゆとりも大切です。鍼灸は心身ともに元気にし、そして体質を変えることによって、さまざまな不調を根本から改善して妊娠力を高めてくれます。

病院で不妊治療をされている方も、これまでとは違ったアプローチでの鍼灸施術によって体質が変わるきっかけになり、少しでも早くいい結果が出やすくなります。
はりが怖いという方のために、できる限り痛くない気持ち良く感じるはりとお灸を心がけていますので、安心してトライしてみていただければと思います。ちなみに私も注射は苦手ですが、はりは大好きですので痛みはほとんどないですよ(^^)

妊活中の方はもちろん、妊婦さんの安胎(お腹の中の赤ちゃんの成長を助ける)治療、つわりや便秘・逆子治療、そして美容のため、更年期障害、冷え性、肩や腰、頭などの痛み、その他内科のお悩みなどにもはりきゅう施術は効果がありますので、お気軽にご相談ください!